正規表現による置換を複数のファイルに対して行うRubyスクリプト


PC で作業をしていると、テキストファイルの特定の文字列を別の文字列で置き換えたくなることがしばしばあります。 そんな時に役立つ一括置換スクリプトを紹介します。

機能

次の様にオプションを指定して実行すると、対象ファイル の中で 正規表現 にマッチした文字列を 置換文字列に 置き換えます。 対象ファイルの指定にはワイルドカードを利用できます。

> replace.rb 正規表現 置換文字列 対象ファイル

Windows でも Unix 系の OS でも使えます。

文字コード自動判定機能により、UTF-8, SJIS, EUCJP などいろいろな文字コードのファイルを扱えます。

ダウンロード

実行すると対象ファイルの内容が置換されるので、バックアップを取ってから実行してください。

実行例

カレントディレクトリ以下の .txt ファイルに対し、大文字小文字の違いを無視して ruby に一致する文字列を Ruby に置換する場合

> repleace.rb /ruby/i Ruby ./**/*.txt

[amazon asin=”4873113598″ /]

カテゴリー: 記事 タグ: , パーマリンク

コメントを残す