Windows PC を目覚まし時計として使う方法


タスクスケジューラを利用してPCを目覚まし時計にしてしまう方法です。
お気に入りの曲を登録しておけば、朝気分よく目を覚ますことができるかも!

ここでは Windows7 の場合を例に設定方法を説明します。

設定方法

  1. タスクスケジューラの起動

    [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックス に “タスク” と入力してタスクスケジューラを起動する。

  2. 基本タスクの作成

    左ペインのツリーから [タスク スケジューラ(ローカル)] または [タスク スケジューラ ライブラリ] が選択されていることを確認し、右ペインの[基本タスクの作成…] をクリックする。


    ダイアログが表示されるので、次のように設定します。

    1. タスク名

      自分が分かりやすいように名前を付けます。

    2. トリガー

      [毎日] を選択します。
      (平日だけ実行したい場合、ここでは [毎週] を選択します。)

    3. 開始時間

      実行する時間を指定します。

    4. 操作

      [プログラムの開始] を選択します。

    5. プログラムの指定

      以下の値を入力します。

      プログラム/スクリプト:

      Windows Media Player のパスです。
      引数の追加:
      再生したい曲のフルパスをダブルクォートで括って指定します。
      複数曲指定する場合には間を半角スペースで区切ります。

      朝気分よく起きれるように、明るい曲や元気のでる曲を1, 2曲選びましょう

    6. 完了

      下の画像の様にチェックした後、[完了] ボタンを押します。

  3. タスクの修正

    スリープから自動復帰して実行されるように修正します。
    タスクのプロパティーを開き、[条件] タブを以下の様に設定します。

  4. 動作確認 1

    タスクスケジューラの左ペインから [タスク スケジューラ ライブラリ] を選択し、中央ペインの「目覚まし」のタスクを右クリックし、[実行する] を選択します。

    Windows Media Player が起動し、指定した曲が再生されれば成功です。

  5. 動作確認 2

    実際にスリープモードにして、実行されるか確認します。
    次の様に準備をしてからスリープモードにしてください。

    タスクのプロパティーを開き、[トリガー] タブで [新規] ボタンを押します。

    一回だけ実行されるタスクを作成します。
    数分後に実行されるように開始時刻を設定し [OK] ボタンを押してください。

    スリープモードにしておきしばらく待ちます。上で設定した時間に自動でスリープモードから復帰し、Windows Media Player が起動して、指定した曲が再生されれば成功です。

  6. 注意点など

    • 寝る前に適切な音量に設定されていないと、目が覚めないか、心臓に悪いです。
    • 曜日によって時間を変えたい場合などは、タスクの [トリガー] の設定を修正します。
    • 目覚ましを無効にしたいときは、作成したタスクを無効にするか、または削除します。

参考サイト

タスク・スケジューラの基本的な使い方(Windows 7/Windows Server 2008 R2編)
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1368taskw7/taskw7.html

※このページはリンク先の画像をポップアップ表示するブックマークレットを使っています。

カテゴリー: 記事 タグ: , パーマリンク

Windows PC を目覚まし時計として使う方法 への12件のフィードバック

  1. 古賀美穂子 のコメント:

    きっと機能は、あるはずだと思いながら、なかなかたどり着けませんでした。うまく音楽なってくれなかったりで、スムーズとはいきませんでしたが、明日の朝がたのしみです。

  2. 匿名 のコメント:

    翌朝が楽しみ!

  3. 匿名 のコメント:

    寝たらお切れないい

  4. 匿名 のコメント:

    おしえてください。Media Player は立ち上がりますが、実行されません。なぜでしょうか?

  5. NORI のコメント:

    Media Player は立ち上がるけれど再生されないということですね?

    再生したい曲の指定ミスが考えられます。 再生したい曲のフルパスをダブルクォートで括って指定し、また、その内容に間違いがないことを確認してください。

  6. 目覚まし のコメント:

    動作確認1では曲が流れたのですが動作確認2では曲は流れませんでした。しかし、自分からパソコンをスリープ解除したら曲は流れ始めました。どうすればスリープ解除させて曲を流せますか? スリープ解除はしました。

  7. 目覚まし のコメント:

    ごめんなさい。上のコメントの最後の1文は[タスクを実行するためにスリープを解除する]にチェックを入れたということです。

  8. 匿名 のコメント:

    この目覚ましの機能を無効にしたいときはどうすればいいですか?

  9. NORI のコメント:

    目覚ましを無効にしたいときは、作成したタスクを無効にするか、または削除します。

  10. 匿名 のコメント:

    “再生したい曲のフルパスをダブルクォートで括って指定”という意味が分かりません…どうやって曲を入れたらいいのでしょうか;;

  11. NORI のコメント:

    例えば、以下の様に指定します。

    “C:\Users\Public\Music\Sample Music\Sleep Away.mp3”

  12. Futo Nakano のコメント:

    これwmpのパスを指定せずに直接曲のパスの指定でも一応なるようですよ

コメントを残す